東京熱データベース

現在のページ:東京熱データベースTOP > 撮りおろし徹底陵辱ビデオ > n0712 東熱流女教師ガチ中出し

東熱流女教師ガチ中出し 所有動画 WMV: MP4:


この作品へコメントする:
再生位置: 指定位置から再生するリンクを作成します

作品紹介

本日の撮りおろし徹底陵辱ビデオは163cm美形人気女優・相川まみの 『東熱流女教師ガチ中出し』 を 1280x720のハイビジョン画質でお送りいたします。人気の相川まみがエロ~い女教師に。その悩ましすぎるボディーラインに教師や生徒をフル勃起。後はもう収拾不能の大輪カン&爆裂中出し東熱流。淫語を発しチンポを無限に求め最後は溢れた中出しザーメンまで自らマンコに押し込みます。

教卓上マンコ晒し女性器解説
ローター自慰~指マンクリ電マ逝き
クスコこじ開け~白濁子宮晒し
3本フェラ&手コキ~生ハメ
7P鬼輪カン~ブチ廻し6連中出し
3人DK~鬼クンニ悶絶~鬼バイブ
淫語発しWトリプルフェラ&手コキ
8P過剰輪カン~7連中出し
鬼突き~中出し~お清め~中出し
5連続マングリ精液流し込み

スチール画像

163cmの美形女優・相川まみ、満員電車にいたら思わずクンカクンカしてしまいそうなタイプ...。俺もコイツとズボズボ生挿入したい!

東熱流女教師ガチ中出しのスチール画像

作品詳細

 英語が専門の相川は担当教科は性教育と校長から聞かされ絶句。しかし無理矢理教壇に上がらされる。内容は女性器について。テキストの説明棒読みで生徒達の頭には全く入っていないと校長に指摘され自身の女性器を見せて説明するハメに。パンティを自ら脱ぎ教卓の上で開脚ポーズ。自分のマンコを指しながら丁寧に解説。これは結構恥ずかしい。そして教育の一環だと説得され実技へ。渡されたローターをマンコに押し当てオナニー開始。女性器の変化を確かめるためだ。マンコから徐々に愛液。悩ましい声を上げ感じる。

 直後校長の指がマンコにズブリ。同時にクリを電マで刺激され悶絶。続いてクスコを捩じ込まれる。子宮口周辺には大量の白濁愛液!テキストの無味乾燥な説明より実際見た方がはるかに分かり易い。続いて男性器の変化についての学習。相川は生徒達のチンポを次々としゃぶらされる。3本を手コキ&フェラ。当然性器どうしの合体も学習内容。相川は教育のためと説得され騎乗位で生ハメされる。背面騎乗位。立ちバック。正常位。激しく掻き回され大きな喘ぎ声。しぶっていた割には感じている。チンポが大好きだった様だ。

 そして次々とピストンされては生中出しを繰り返される事合計6発。膣奥までザーメンを注ぎ込まれマンコグチャグチャ。気持ち良過ぎて朦朧状態。生徒達から慕われ自身も満足。教師という仕事の素晴らしさを実感。しかしまだまだ新人教師。覚えるべき事が多数あると先輩教師の男達が教育係となり新人教育を開始。男達3人に囲まれディープキスされた相川は徐々に服を脱がされる。直後パンティも脱がされマンコ全開。視カンされた後執拗に舐めまくられ悶絶。

 続いてバイブを挿入され掻き回される。マンコヌルヌル。そして自分から積極的にチンポを弄り始め遂にパクリ。卑猥な言葉を発しながら手コキ&おしゃぶり。Wフェラや3本同時に舐める場面も。直後正常位で挿入される。屈曲位。側位。バック。背面騎乗位。感じまくりマンコグッショリ。もっと多くのチンポ挿入を懇願。キモい男達の臭チンポでも何でもOK。根っからのエロ女だ。そして次々と生徒達のチンポを刺し込まれ散々ピストンされた後膣内射精を強行される。連続7発のザーメンが膣内に注入されドロドロ。それでも満足出来ず先輩教師達に正常位で放り込まれ生中出し。

 そしてお掃除フェラの最中に次のチンポを捩じ込まれ側位でザーメンを注入される。続いてマンぐり返しされパックリ開いた膣口に次々とザーメンを直撃され流し込まれる。合計5発のザーメンでマンコグチャグチャ。零れた分を自分で膣内に押し込み満足そうな笑顔。こんなドエロ教師は生徒達に害悪。

 相川は赴任初日に解雇され学校近くで肉便器学習塾を開業。学校帰りの生徒達を相手にマンコ提供。学校の授業についていけず溜まったモヤモヤも肉便器塾に行けばすっきり。父兄や教師達の評判も上々で学校全体が穴兄弟。しかしほどなくマンコが崩壊して休業。現在アナル学習塾開業を目指し準備を進めていると聞く。

関連作品

東熱流女教師ガチ中出し所有動画 WMV: MP4:

東熱流女教師ガチ中出しのパッケージ画像
作品番号:n0712
公開日:2012/01/20
出演者:相川まみ
ファイルサイズ:WMV 2.78GiB / MP4 2.58GiB
シリーズ:撮りおろし徹底陵辱ビデオ
コスチューム:カジュアル 女教師
シチュエーション:淫語
プレイ内容:オモチャ責め 膣内器具
精液責め:精液流し込み ぶっかけ

このページの先頭に戻る