東京熱データベース

現在のページ:東京熱データベースTOP > 撮りおろし徹底陵辱ビデオ > n0222 愛葉るび 沈没呵責悔恨汁

愛葉るび 沈没呵責悔恨汁 所有動画 WMV: MP4:


この作品へコメントする:
再生位置: 指定位置から再生するリンクを作成します

作品紹介

本日の撮りおろし徹底陵辱ビデオは愛葉るび、『愛葉るび 沈没呵責悔恨汁』を配信です。東京熱の鬼畜行為にボロボロにされてしまう彼女、ファンの方は複雑な心境でしょう。鬼輪カンドクドク中出しはもちろん、悔やんでも悔やみきれない精液排泄音ブリッ、ブリリッ...。

作品詳細

 愛葉は彼氏と並んでソファーに座っているが頭の中はスケベな妄想。電車の中で男達に痴漢されます。吊り革を持って立つ愛葉を4人の男達が取り囲み身体を愛撫。さらにパンティを脱がされ強制指マン。口の中にチンポを捻じ込まれ強制フェラ。続いて立ちバックで生ハメ。背面騎乗位、騎乗位、駅弁ファックでズボズボ。膣口には白濁した愛液が滲む。続いて正常位、屈曲位と展開し生中出し。黄色がかった濃厚な精液が生々しく逆流。

 妄想は続きノーパンにパンストという格好で電車内に立つ愛葉を男達が再び痴漢。3本のチンポが襲い掛かり愛葉は次々と口の中に放り込まれる。続いて座席に開脚ポーズで指マン。粘着質の愛液が噴出。さらにオマンコをローターで責められる。続いてバイブを膣に捻り込まれ激しいピストンに悶絶。オマンコにバイブを突き入れられたままクリトリスをローターで刺激され強制的にイカされる。イッた直後のオマンコをバイブで激しくズボズボされ激しく嫌がるも再度イカされる。

 そこで愛葉は妄想から醒め彼氏との絡みが開始される。ディープキスの後激しい指マン。既にグショグショのオマンコはさらに愛液を噴出。フェラチオの後生カン開始。背面騎乗位で下から突き上げられている最中に彼氏の友人達が愛葉を犯そうと乱入。愛葉は戸惑う間も無く下からチンポをハメられる。さらに口の中にもチンポがズブリ。バック、側位、正常位。知らない男達にハメられオマンコから白濁愛液が垂れる。

 正常位から屈曲位に移行し生中出し。粘着質の精液が逆流。直後2本目が正常位で生挿入。嫌がる愛葉に非情な精液強制注入。パックリと拡がった膣口から精液がゆっくりと逆流。3本目は側位で生カン。彼氏以外の男達の精液を連続して注入され激しい抵抗を見せる愛葉にさらに強制精液注入。泡を吹いて逆流する精液を4本目が背面騎乗位で膣内に押し戻す。激しいピストンの後精液放出。オマンコはヒクヒクと脈打ち精液を逆流。排泄された精液は指で再び膣内に押し込められる。

 男達の陵辱はさらにエスカレート。他の友人達が呼ばれ膣内強制精液流し込みが始まる。マングリポーズの愛葉のオマンコに次々と精液が発射される。合計4人分の精液で膣壷はタプタプ状態。外に漏れた精液は指で膣内に押し込まれる。続いて抱え上げられ強制精液排泄。「ブリッ」という卑猥な音2連発の直後精液が大量に垂れ落ちる。羞恥プレイの極みだ。

 続いて愛葉の顔面が射精のターゲットに。合計10人が連続して精液放出。愛葉は髪の毛から口の周りまで精液まみれ。その後精液で顔面と身体を洗うように指示される。男達は翌日も来ることを約束して解散。酷い仕打ちに愛葉は声も出ない。

 スケベな妄想に頭を犯されている女を無茶苦茶に犯しました。妄想する暇も与えない連続の中出しに愛葉はオマンコだけでなく頭の中まで破壊されたことでしょう。女はチンポに膣壷を提供する道具です。何も考える必要ありません。これからも忠実なメスを大量に増殖させ世の男達を満足させていきます。

関連作品

愛葉るび 沈没呵責悔恨汁所有動画 WMV: MP4:

愛葉るび 沈没呵責悔恨汁のパッケージ画像
作品番号:n0222
公開日:2007/05/15
出演者:愛葉るび
ファイルサイズ:WMV 1.9GiB / MP4 2.11GiB
シリーズ:撮りおろし徹底陵辱ビデオ 話題の女優
コスチューム:女性用スーツ カジュアル
シチュエーション:痴漢電車
プレイ内容:イラマチオ オモチャ責め
精液責め:精液流し込み 胸にぶっかけ

このページの先頭に戻る