東京熱データベース

現在のページ:東京熱データベースTOP > 撮りおろし徹底陵辱ビデオ > n0130 普通の人生が終った日

普通の人生が終った日 所有動画 WMV: MP4:


この作品へコメントする:
再生位置: 指定位置から再生するリンクを作成します

作品紹介

作品詳細

 地下室に監禁された裕子は極悪達のチンポを無理矢理口の中に捻り込まれしゃぶりながら手コキも強要される。さらにチンポが喉の奥まで差し込まれると噎せ返り目を充血させて泣きそうな表情。その顔を見た極悪達の精巣は刺激を受けさらに多くの精液を製造する結果を招く。

 ソファに座らされた裕子はオマンコを広げられローターやバイブを膣壺に突っ込まれる。裕子は刺激の強すぎるバイブを膣奥まで捻じ込まれる陵辱に身体を捩じらせて抵抗。四つん這いにされ、さらなるバイブ責めと口での強制チンポ奉仕が続く。

 電動アンマ器とバイブの責めで失神寸前まで追い込まれ膣壺から白濁した液体を垂れ流し。子宮口にへばり付いた大量の汁の塊をクスコで覗かれる恥辱の行為になす術もない裕子。

 ベッドに移動し輪カン開始。正常位、屈曲位、背面座位などの体位で生カンが展開され同時に強制フェラチオで裕子は他のチンポもしゃぶる4Pに展開。チンポが膣壺に出し入れされる間に垣間見せる膣内部のいやらしい赤色と「うええ、うえっ」という泣きそうな喘ぎ声がエロく陵辱度を増幅させる。

 激しい生カンにマン汁が膣壺から肛門付近までもビッショリと濡らし後背位、正常位と生カンが続くとマン汁の量はさらに倍増。裕子は訳がわからないままに監禁され強制的にマン汁を垂れ流させられる現在の境遇を何とか理解したかのように見えた。が、そのとき新しい極悪達が登場して連続の生カンで生中出しを決行する。

 膣内部に注入された精液を外に送り出す暇も無いくらいに次から次へと生挿入。強烈なピストン運動で膣内部が激しく擦り上げられオマンコが出血。それでも生カンは続き膣内部からは精液とマン汁と血が混ざった液体が垂れ落ちる。自分の膣に何が起こったのかわからない裕子はオマンコから血を流しながらされるがままに生中出しされる肉塊となっていくのだ。

 続く場面でマングリ返しされ膣壺にロートを差し込まれた裕子の惨めな姿が・・・。陵辱の総仕上げとしてそのロート目がけ極悪ブッカケ軍団の精液が噴霧される。放出された大量の精液がロートを伝わってオマンコの内部に滴り落ち、膣壺から噴出しそうになる精液は棒で掻き混ぜられ膣壺の奥へとさらに押し込まれていく。

 オマンコの出血部分に精液がさらに流し込まれ膣壺の中で化学反応が生じ膣の通路が完全に破壊されたことで、裕子の瞳も死んだように濁ってゆく。最後は人間としての尊厳を全く否定した強制放尿で終了。

 東京熱は街で見かけた可愛い女の子を拉致監禁するため日頃から獲物を物色しながら回っているらしいです。可愛い娘に生中出ししたい私は監禁の実行部隊に志願しましたが、聞くところによると現在空きがあるのは運転手のみだそうです。流石の東京熱スタッフも交通法規は遵守するみたいです(笑)。そういうわけで現在私は免許を取得するため近くの自動車学校に通い始めました。監禁という目標があるので余計に頑張れそうです(爆)。

関連作品

普通の人生が終った日所有動画 WMV: MP4:

普通の人生が終った日のパッケージ画像
作品番号:n0130
公開日:2006/05/31
出演者:三浦裕子
ファイルサイズ:WMV 1.89GiB / MP4 2.12GiB
シリーズ:撮りおろし徹底陵辱ビデオ
コスチューム:カジュアル 女子大生
シチュエーション:鉄格子
プレイ内容:イラマチオ 膣内カメラ
精液責め:精液流し込み ぶっかけ

このページの先頭に戻る